RikoのFX『ファンダメンタルとテクニカルでトレードしてます!』

私のへっぽこFX記録です。毎日指値や何故この通貨が価格が変動したのか?等々いろいろと書いてあります。お暇な方は見てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月3日(火)指標と注意点 FOMC追加緩和か?インフレ警戒か?ドル波乱要因です!

10:00 中国
3月非製造業PMI
景気減速警戒が
続いています。
弱い結果と予想。
ただし
改善している場合は
リスク志向相場。

10:30 豪州
2月小売売上高
2月雇用指標は
弱い結果でした。
その事を考えると
世帯収入減少で
消費が減少していると
予想できます。
弱い結果と予想。

13:30 豪州
豪中銀政策金利発表
利下げの確率は
五分五分と
一部で予想されいます。
中国の経済動向に
影響する事から
中国指標が弱い場合
今回金利据え置きでも
利下げ観測台等で
豪ドル売り要因。

17:30 英国
3月建設業PMI
欧州債務問題一服
米国経済復調
オリンピック需要
株高等々が
英国経済を下支えし
弱くない結果と予想。

27:00 米国
FOMC[連邦公開市場委員会]議事録[3月13日分]
インフレ警戒
景気判断の
意見が対立により
追加緩和観測と
前倒し利上げ観測で
ドルの乱高下要因。

勝てない方は真摯に
この無料動画を見て
勉強してください。
変化を感じれますよ!
野川徹のオンライントレードスクール 無料“動画講座”会員受付中!
スポンサーサイト
  1. 2012/04/03(火) 06:05:06|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月3日ローソク足と10日平均線 | ホーム | ユーロドル 市場オーダー状況=12:30現在>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomokki.blog90.fc2.com/tb.php/1256-bc482b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。