RikoのFX『ファンダメンタルとテクニカルでトレードしてます!』

私のへっぽこFX記録です。毎日指値や何故この通貨が価格が変動したのか?等々いろいろと書いてあります。お暇な方は見てくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CFTC、主要先物ポジション状況-3月20日現在 カナダドル 豪ドル NZドル ヒロセ通商より

 商品先物取引委員会(CFTC)が発表するシカゴIMM先物市場での主要な先物のみのポジション状況は、3月20日現在で以下のとおり。通貨、ネット・ポジション、前週比の順で表記している。

※通貨、ネット・ポジション、前週比

加ドル  42,315  15,594
加ドルはロングが拡大。原油高や、米国の景気回復期待が経済的につながりの強いカナダ経済にポジティブな見方を与え、加ドルは下支えされた。ドル高局面においても対ドルでの下落を0.99加ドル後半までにとどめて比較的底堅く推移した。

豪ドル  45,191 - 21,565
豪ドルはロングが縮小。ドル高基調や中国の景気減速懸念が上値を抑えたものの、いったんはドル買いの巻き戻しの動きなどにも乗じて豪ドル/ドルは1.06ドル半ばへと上昇した。豪準備銀行(RBA)議事録については比較的ポジティブな内容となったが、アジア・欧州の株安も嫌気されて1.04ドル半ばまで反落して「いって来い」となった。

NZドル  4,210 - 9,013
NZドルはロングが縮小。他通貨同様に米国の追加緩和への期待が後退したことによるドル高地合いの強まりを受けてNZドル/ドルは0.80ドル半ばまで売りが先行。その後のリスクオンやドル高の調整を受けて持ち直した。一時は0.83ドルに迫る水準まで買い戻されたものの、値幅自体は限定的だった。

カリスマトレーダーから、相場を教わりませんか?
野川徹のオンライントレードスクール 無料“動画講座”会員受付中!
スポンサーサイト
  1. 2012/03/25(日) 00:22:09|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CFTC、主要先物ポジション状況-3月20日現在 ユーロ ポンド スイスフラン | ホーム | CFTC、主要先物ポジション状況-3月20日現在 円 ヒロセ通商より>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomokki.blog90.fc2.com/tb.php/1218-9204f90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。